観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2016.11.08

ボルボS60 2014年式 フットランプLED交換作業

皆さんこんにちは。
お茶@はんだ付け職人です。

今回ご紹介するのは作業風景ではなくお客様からお送り頂きました写真になります。
車種はボルボのS60。
作業内容はフットランプの色変更でした。

もともとはアンバー・・電球色に近い色だったようです。
LEDはチップLEDが使用されていました。
お客様が写真をお送り下さいましたのでその写真でご紹介させて頂きます。

CIMG2798


ランプアセンブリを分解したところです。

基板中央にあります黄色の丸がある白い四角い部品がLEDです。
これを交換すればOKです。

部品の大きさはこちら

CIMG2799


CIMG2800


大きさがお分かりいただけるかと思います。
この小さな部品に電極が4つ出ています。
極性を間違えたり正しく処置をしてLEDを実装しないと正しく点灯しません。
4極LEDであれば大抵の場合+端子1つ、-端子3つです。
個体ごとにどこが+極でどこが-極か確認しつつ作業します。
間違えないように、ショートしないように基板に青色LEDを実装します。

そしてお客様のお手元に届き組みつけられた様子がこちらです。

IMG_0868


IMG_0869


お客様のご希望のブルーに光っています。
運転席と助手席で各1個のユニットを基板の状態でお送り頂きまして、
分解組立費用は発生しませんでしたので

【あっさりminiコース】
¥4,000円(作業代)+¥1,000円(送料)+消費税

部品代 ¥260円

合計¥5,680円

上記の費用での作業となりました。

はんだ付けでお役に立てることがございましたら
お気軽にこちらからお問い合わせ下さいませ。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

よくある質問検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.