観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2012.09.28

はんだ付けに光を!(2012.9.28)はんだ付け職人の作業環境

こんにちは、はんだ付け職人です。

今日は、当社での作業環境(例えば作業台や計測器など)について
ご質問をいただきましたので、写真を交えて
紹介させていただきます。

同じように、はんだ付けの仕事をされている方には
参考になると思います。

写真はブログのほうにUPしましたので
こちらのほうを一緒にご参照ください。
http://www.soldering-guide.com/archives/52293369.html

①の写真は、当社の標準的な作業台です。
机は、オフィス用のパソコン用の机を中古で購入して使っています。

定価は、10万円以上するものですが、中古ですと1万円くらいで
購入できるため、経費削減のため、よく利用しています。

机の天板には、導電性マットを貼り付けてアースを取ってあります。
導電性マットは、HOZANのF-705が安いので
10m単位で購入しています。

椅子もオフィス用チェアですが、中古ですと
8万円くらいする椅子が数千円で購入できてしまいます。
(ほとんど新品なんですが・・)

顕微鏡を使用しますので、椅子の高さ調節が簡単に出来るよう
ガス式を選択しています。
(姿勢が悪くなってしまいますので・・)

実体顕微鏡は、大きな基板なども扱いますので、
大型のスイングアームに載せ替えています。
倍率は10~20倍あれば十分です。


②の写真は、作業台上のハンダゴテです。
ハンダゴテは、主にHAKKOのFX951、950と
FX888を使用し、どちらも窒素ガスを供給しています。

また、特に細かい作業には、OKインターナショナルの
高周波ハンダゴテMX-PS5000を使用しています。


コテ先温度計は、HAKKOのFG-100を使用しています。
//k.d.cbz.jp/t/7a06/b0u98nw0zjphbsz2fkO5R


③は、古いアンプの修理中の作業台の写真です。
作業台を広く使うために、作業台の後ろに組み立て式の
ワイヤーシェルフを置いて、オシロスコープや電源、モニタ
動作チェック用のDVDプレーヤー、テスターなどを置いています。


④はその拡大写真です。
はんだの吸取り機、リペア用のハンダゴテなんかを
一緒に置いています。

⑤も作業台です。
こんな感じで6台の作業台を使っています。

参考になりましたら幸いです。

では、明るいはんだ付けを!



※次回、関東地方でのはんだ付け検定のお知らせです。
 今回と同じく、幕張の高度ポリテクセンターで
 はんだ付け検定を実施します。

2012年11月21日(水) 9:00~17:30(はんだ付け講習)
       22日(木) 9:00~12:35(はんだ付け検定)

のスケジュールで開催予定です。
詳しいことは、こちら↓をご覧ください。
//k.d.cbz.jp/t/7a06/b0u99nw0zjphbsz2fkuIZ

講習のみ受講、検定だけ受験も可能です。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

よくある質問検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.