観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2011.04.06

はんだ付けに光を!(2011.4.6)はんだ付けで何すんねん!

こんにちは、はんだ付け職人です。

今日は、工業的な「はんだ付け」から少し離れて
自由な「はんだ付け」についてお話してみたいと思います。

私もそうですが、電気・電機・電子関係の仕事に携わっている方は
はんだ付けと言うと、「電子部品の電気的接合に使うものだ」

という思い込みがあります。

ところが、世の中には「はんだ付け」のさまざまな活用の方法が
存在します。

はんだ付けの歴史はとても古くて、
紀元前の3,000年頃(今から5,000年前)には、はんだ付けが存在したと
考えられています。

ツタンカーメン王のお墓からも、
はんだ付けを使った装飾品が出土しており、

ギリシャ・ローマ時代になると、
水道配管を現代とあまり変わらない(錫60%、鉛40%の)
組成ハンダではんだ付けした記録が残されています。

中国や、日本でも古くから仏像などにはんだ付けが使われてきました。

こうした背景を考えると、電子部品の接合にとらわれず、
もっといろいろなはんだ付けの楽しみ方があっても
良いように思います。

趣味の世界では、

ステンドグラス(これは、当社でもキットを入手して挑戦してみました)
鉄道模型(近いうちに入手して作ってみます)
オーディオ(真空管アンプを作ろうと企んでいます)
アクセサリー(宝石ブランドでも使われています)

などが、身近な楽しみ方として挙げられます。

また、最近TVでは、北海道の面白い取り組みが紹介されていました。
これもはんだ付けです。

ボルタ(てつのまちぷろじぇくと)
//k.d.cbz.jp/t/7a06/a0vrfcv09ixfo9bu5l

実は私も「はんだ付けで何か面白いことはできないか?」と
先週、滋賀の成安造形大学さんにお邪魔して
I先生とお話をしてきました。

こんな「はりがねクワガタ君」を持って・・
//k.d.cbz.jp/t/7a06/a0vrgcv09ixfo9bu5l

I先生の第一声・・

「気ぃ悪うせんといてや・・」
「で・・それが何やねん?・・っていう話ですわ・・」

「これでは、アーティストはおもしろうないなあ・・」
「モチベーションがあがりまへんなあ・・」

私は知らなかったのですが美術、アートの世界では
特に立体造形に「はんだ付け」を多用されているそうで、

「ねぶた みたいなでっかいもんでもつくれるでぇ」
とおっしゃってました。

「いいねえ・・」
「はんだ付けをワークショップとして取り入れて・・」

「はんだ付けで何すんねん!」
「はんだやろ?これ!」
「なんちゅうことをしてくれるねん・・」

「・・みたいなことをやってみたいねえ・・」
と熱くおっしゃってました。

ヘアスタイルもアートで、たいへんユニークなI先生は、
さらに、

「じゃあ野瀬さんもひとつ、はんだ付けで「なんじゃそりゃ?」
というもんを作って持ってきてください!」
と宿題を出されました。

「あ~・・ターミネーター2に出てくる液体金属の!
あんなんいいねえ!」とおっしゃてましたが・・

さて、どういたしましょう?
皆様、お知恵を拝借。


では、明るいはんだ付けを!

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

よくある質問検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.