観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2019.10.07

自動車内装パネル基板のLED打ち換え(LED交換)と回路修復作業

回路修復?

※こちらの記事は2010年4月5日に
公開した記事をリニューアルしたものです

---------------











詳しい車種は不明ですが…

自分で交換をされたものをもう1度回路修復・交換していきます。


回路修復?

























 

修復前の様子です。

LEDはハンダ付けされていますが熱不足によるイモハンダの状態になっています。
一応点灯はしていますがかろうじて…という状態なので全て新しいものに交換したいと思います。

ハンダコテ2本を使って取り外しします。
次にパターンに残っているハンダを吸い取り線を使って除去します
(フラックスの残りカスなどもこびりついていて作業がやりづらい場合は洗浄液で1度きれいに除去します)
回路修復?





















 

パターンが剥離してしまったところはリード線を使って回路を繋ぎます。

カッターナイフでレジストを剥き 銅部分に予備ハンダをし、
適当な形状にカットしてリード線をハンダ付けし、
パターンが剥離してしまった箇所のLEDと繋げてやります。
回路修復?















点灯チェックの様子です。
1つずつ測定するときは3vぐらいの電圧をかけて点灯させます。
あまり電圧が高いとLEDが破損してしまいます。
全体では12v自動車に流れる電流です。

今回はホワイト・ブルーに交換しました。


はんだ付けでお役に立てるなら
お気軽にご相談ください!個人様、法人様問いません。

こちらからご相談くださいませ!

ご連絡お待ちしております。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

よくある質問検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.