観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2019.10.04

ダイハツ ムーヴ メーターパネル部分のLED打ち換え(LED交換)手術

ムーブ メ-ター①

※こちらの記事は2010年2月25日に公開した記事をリニューアルしたものです

---------------













ムーヴ スピードメーター部分のパネル基板のLEDをホワイトに交換します。
合計26箇所になります。

ムーブ メ-ター②
































さて、以前のLED打ち換え(LED交換)の記事で
交換の際注意するポイントをざっくりあげてみました。
その他にもいろいろあると思うのですが、


Dr・はんだ付け職人の元に運ばれてくるLED関連の症例で1番多いのが

  
★コテのあて過ぎによるパターン消失・剥離

自動車基板についているチップLEDはとても小さいものが多数です。
そこにハンダが馴染みにくいのでコテ先をじっくりあてることにより
熱でパターンが消失してしまったり、基板からめくれてしまったりするのです。
もちろん接着剤での復活は望めません。

★イモハンダによる馴染み不良が原因の不点灯

コテ先温度を低めに設定したり、
基板側のグランドパターンが大きいために起こってしまう現象です。

などです。

その他にも付近の部品をコテで溶かしてしまった、
ハンダくずが原因のショート、回路の断線などなど様々です。

このような事故も予め予防策をしておけばある程度はガードできます。
マスキングテープでの養生、フラックスの効果的な使用と掃除など…
(くわしくはメルマガ『はんだ付け講座』にはんだ付けにまつわるQ&Aなどもあります。)

これらの内容を少しでも覚えておいていただいてから作業するといいですね。

ちなみにメーターパネルはホワイトに変身しました。


はんだ付けでお役に立てるなら
お気軽にご相談ください!個人様、法人様問いません。

こちらからご相談くださいませ!

ご連絡お待ちしております。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

よくある質問検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.