観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2019.10.03

自動車(ダイハツ・ムーブ)メーターパネルLED交換(LED打ち替え)

8・26 ⑨

※こちらの記事は2009年8月27日に
公開した記事をリニューアルしたものです

---------------












自分でLEDを交換してみた


ダイハツ・ムーブのメーターパネルLED交換(LED打ち替え)です。
白い丸印・計26箇所の交換です。

弊社に依頼される前に自分で交換を試みたらしいのですが…
自分で交換するときに1番良く起こる2つの不良例です。
点灯しない原因の8~9割はこれではないかと思います。


8・26 ⑩


















まずはハンダの馴染み不足
これはハンダが多い(過多)状態でしかも馴染んでいません。
適切な温度でハンダ付けがされていない事が原因です。
ハンダコテのコテ先温度がとても高温なため
糸ハンダに含まれているフラックスの成分がアッという間に蒸発してしまいます。
そしてハンダがコテ先にゴテゴテと引っ付いてきます。
作業がし難い…そこで糸ハンダをさらにエイっと供給しハンダ量が多くなってしまいます。
そしてそれをまたこねくり回しているとLEDの熱破壊(焦げてしまったり、溶けてしまったり…)
と悪循環が起こってしまうのです。


8・26 ⑪
















写真を比べてみてください。
適切なハンダ量は意外と少ないんです。
たっぷり盛ったからといって丈夫になるわけではありません。

過去のブログにも作業例がいくつかアップされています。
チャレンジする前に見本として参考にしてみてください。


8・26 ⑫














点灯チェックの様子です。
26箇所全て白色に交換しました。


はんだ付けでお役に立てるなら
お気軽にご相談ください!個人様、法人様問いません。

こちらからご相談くださいませ!

ご連絡お待ちしております。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

よくある質問検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.