観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2019.10.08

ブログ開始からまもなく15年・・(はじめに・・)

こんにちは、野瀬@はんだ付け職人です。
このブログ、元々ライブドアブログ(もう無いのかな?)でスタートしました。

当時はSNSもなく、WEBサイトを持つ企業もまだ少ない時代で
個人が発信することは、とても珍しかった時代でした。

はんだ付けに関する情報や書籍も少なく、
鉛フリーはんだ導入に伴う工数upや不具合の発生に
悩む企業さんがとても多い時代でした。

今では、家電品の鉛フリー化は、ほぼ完了して
「はんだ」と言えば鉛フリーはんだを指すことの方が当たり前になってきています。

それでも、「はんだ付けの正しい基礎知識」の普及については
まだ10%も進んでいないように思います。

このブログの内容もかなりマニアックになってきましたが
これから10年、どう変化していくのか楽しみです。

さらに、発信を続けていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

 

**********以下は2005年3月2日の記事********************************

 

はじめまして 野瀬@半田付け職人です・・

 このblogを開設した目的は
Pbフリー(鉛フリー)半田付けに関する 技術 情報を広く集めて
集積し 同業の製造業の方々に 公開することで
互いに 利益を得ることが可能ではないか?と考えたことにあります・・

 現在 各大手メーカー共に 環境問題対策から プリント基板などに
使用される半田が 共晶半田から Pbフリー半田に 変更されつつ
ありますが 一般的に Pbフリー半田はコストも高く 半田付け工数も多く掛かる傾向にあるため 
Pbフリー変更に伴い 生産コストは上がります・・

 ところが メーカーでは この生産コスト上昇分を 考慮してくれないところが多いのではないでしょうか?
 ( 実際には 1次的に 工数が2~3倍に跳ね上がることもあります )

 そこで 糸半田や 半田コテ その他半田付け設備のインプレッションを
はじめ さまざまな半田付け条件を 集めることにより Pbフリー半田付け
技術を 標準化することができれば 今後 スムーズな Pbフリー半田への移行ができると 考えました・・

 もちろん 私からは 持っている知識はすべて 公開いたします
技術者の皆さんには 趣旨をご理解いただき ご協力していただけるよう
宜しくお願いします
05.03.02 
 

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

よくある質問検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.