観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2019.01.18

はんだ付けに光を! 2019インターネプコン レポート(2019.01.18)

こんにちは、はんだ付け職人です。

今年もアジア最大級のエレクトロニクス製造・実装展である
2019インターネプコン・ジャパンに行ってきました。

例によって、私は手はんだ付け専門なので、手はんだに関係するブースに
集中してレポートをお届けします。

入り口に入ってすぐにあったのは、HAKKOさんのブース
(いつもいいとこ取っておられます)

① 一番欲しいと思ったのは、「FR-400」という300Wのはんだ吸い取り機
300Wというパワーも凄いですが、その横の「C5045」というノズルの
交換台が優れもの。

動画観れるかな?

今までは、ノズルが詰まって掃除するときや、ノズルを交換する際、
熱い袋ナットを怖々外していましたが、ワンタッチで交換が可能です。

また、構造がかなり改良されており、はんだで詰まっても
メンテナンスがとっても楽にできるように改善されています。

予定定価は¥140,000と高額ですが、作業効率はかなり上がるはずです。
(今なら「C5045」が付いてくるキャンペーン中です)

② ヒートガンが新しくなって登場(FV-310)
風量調節と温度調節ができるようになっています。

FV-310

FV-310

③ ワイヤーストリッパも改良されて登場(FT-802)
去年までの製品と比べると、かなり精度が高く、HAKKOさんでも
ようやく満足のいく製品になったとのこと。

FT-802

FT-802

芯線に傷をつけずに簡単にリード線の被覆を剥くことが出来ます。

④ ニッパやリードペンチもモデルチェンジして精度が高くなっていました。

HAKKOニッパ

HAKKOニッパ

⑤また、去年FX-961として発売予定だった100Wの新型ハンダゴテが
FN-1010として、今年登場するようです。(定価は10万少し超えそう)

FN-1010

FN-1010

次に訪れたのは、BONKOTE(ボンコート)さん、
(フラックス塗布用のボンペンで、いつもお世話になってます)

⑥ 「彩輝」(さいき)という新しいハンダゴテが登場。
シンプルでスッキリとしたデザインにまとめられたコンパクトな
ステーションに、φ11、φ7、φ5mmの3種類の太さの異なる
コテ先が使用できます。

彩輝

彩輝 

こてホルダの部分のデザインもすっきりして、細いコテで90W
φ7、φ11では175Wとかなり高出力になりました。

 

次は、太洋電機産(goot)さん。講習会場で使用するハンダゴテで
お世話になっています。

⑦ 今年は、新型のハンダゴテは出ていませんがコテ先の断面を見せた
興味深い展示がありました。

gootコテ彩断面

gootコテ彩断面

gootさんでは、コテ先を自社工場で製造されています。純銅の削りだしから
鉄メッキを掛けてさらに切削、ニッケル、スズメッキを掛けるまで。

コテ先の耐久性を上げるために、他メーカーの2倍厚の鉄メッキが施されており、
なおかつ、熱伝導性を落とさない工夫がされています。(耐久性2倍)

余談になりますが、最近Amazonなどで販売されている、格安の温調付きハンダゴテを使って
企業さん内で講習を行ったのですが、

コテ先に鉄メッキが施されていないためなのか、2時間程度で使用できなくなるものが
多発しました。

また、設定温度350℃に上がるのに15分も掛かるなど、趣味で少しだけ使うには
良いですが、仕事に使うならば、ちゃんとしたメーカー製のハンダゴテを
選ばれたほうが良いですね。

⑧ gootさんでも新型のヒートガンが登場です。「HG-1100」

HG-1100

HG-1100

次はジャパン・ユニックスさん。

⑨ 新型ハンダゴテ「CDE-9BK」予定価格¥120,000程度
コテ先への出力とコテ先温度の変化がグラフでリアルタイムに観察できます。

CDE-9BK

CDE-9BK

⑩ 隣の自動コテ先クリーナー「CLMU-A」予定価格¥67,000程度
ハンダゴテを検出するセンサーが外についたため、センサがはんだで塞がれて
誤作動することを防ぎます。

⑪ 世界最小クラスを謳う はんだ付け・リワークステーション「NASE-9E」
用意されていた0402チップをモニタを見ながらはんだ付けしてみましたが、
一発で成功しました。 定価¥280,000

NASE-9E

NASE-9E


ホットピンセットの精度も高く0402が簡単に外せます。
(これも欲しいですね)

※使用したピンセット HOZAN「P-655」

P-655

P-655

⑫ コテ先の展示品です。これでも一部ですが、圧巻です。

JBCコテ先

JBCコテ先

次は、うちの仕事でも大活躍しそうな

⑬ サンハヤトさんの「LEDチェッカー」
ピンセット型で、チップLEDの点灯チェックや極性チェックが
簡単にできます。

LEDチェッカー

LEDチェッカー

2月に発売だそうですが、「一番にください」と言ってきました。

⑭ 同じくサンハヤトさんの「プッシュ・フィットクリップ」も
SOPやQFPのチェックには重宝しそうです。定価¥9,800

プッシュ・フィットクリップ

プッシュ・フィットクリップ

駆け足でご紹介しましたが、以上14点が、2019インターネプコンで
私が気になったツールでした。

お役に立てば幸いです。
では、明るいはんだ付けを!

 

※2019年1月~5月までの滋賀県協会での講習・検定
開催日をUPいたしました。
https://goo.gl/1ecPNu

※2019年2月21日、22日 ポリテク関西(大阪)
満席になりました。
https://goo.gl/iiBhmf

※2019年3月7日、8日
東京都立城南職業能力開発センター(品川区東品川3丁目)
残席わずかです。
https://goo.gl/jvKTAY

※2019年4月18日、19日
東京都立城南職業能力開発センター(品川区東品川3丁目)
残席わずかです。
https://goo.gl/ro8G6N

※2019年5月16日、17日
大洋電機産業株式会社様にて (広島)
受付中です。
https://goo.gl/jstezi

※2019年6月6日、7日
東京都立城南職業能力開発センター(品川区東品川3丁目)
募集を開始しました。
https://goo.gl/9UJqzN

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

よくある質問検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.