観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2017.09.12

MacBook Pro 15” Mid2

タイトルをご覧いただいても、何のことかさっぱりわからない
かもしれません。
 
こちらに hugolabさんという方が詳しい記事をUPされています。
http://blog.hugolab.com/archives/1880143.html
 
簡単に言うとAppleのMacBook Proが 
頻繁にクラッシュして OSが壊れてしまう症状だそうで、
 
MacBook Pro(Mid 2010)では、結構有名な故障のようです。
 
解決策としてマーざーボード上の
330μV,2Vのタンタルコンデンサを取り外して、
セラミックコンデンサ330μV,4V(極性なし)に交換すると
治る例が紹介されています。
 
※画像もhugolabさんのブログからお借りしました。
 
正直、半信半疑で「極性を無くしても大丈夫なのかな?」と
思いましたが、ダメもとで!とのお客様の承諾をいただき
実行しました。
 
結果、本当に治ったそうで私どもの手柄ではないのですが
下記のような過分なお褒めをいただきました。
ありがとうございます。
 
————————–お客様の声—————————————————
大変お世話になります。
日曜日に送り出した基盤が水曜日の午前中にはコンデンサの交換を終えて無事納品されました。
仕事の早さに驚いています。
そして、たった今、再組みを完了し、愛機MacBook Proは見事一発で蘇りました!
これまで起動時にKarnel Panicを何度も起こし、立ち上がるまでリセットを
繰り返していたのが嘘のようで、かなり感動しています。
半田付けを拡大撮影してみると、溶接部が美しく形成されており、
ノセ精機さんに頼んだのは大正解でした。
どうもありがとうございました。
——————————ここまで————————————-
 
この情報を開示してくださった
hugolabさんに改めて感謝いたします。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.