観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2016.06.18

カローラ用ECU(89661-1A440

皆さんこんにちわ。お茶@はんだ付け職人です。



今回のお題は依頼数が増えつつあるECUをご紹介します。



toyota 89661-1A440



トヨタ・カローラなどに使われているECUですね。

最近増えてきているということは寿命を迎えているということ。

ちなみにこれはコンデンサの寿命であって基板はまだ大丈夫です。



代表例を見てみましょう。



IMGP2874




基板のクローズアップを見ていくと・・・



IMGP2875




む!色がおかしい!?!?



IMGP2877




液漏れして腐食していますね。トランジスタの周囲まで腐食しています。

テスタでチェックしたところ、トランジスタの機能は活きています。



IMGP2876




こちらは表面のコート剤が侵されて剥離しています。

コンデンサを全交換、腐食した箇所を点検補修して作業完了です。



点検補修はどうするのか・・ご覧いただきしましょう。



IMGP2863




まず腐食が進んでしまって変色した箇所を削って銅パターンを削りだします。



細かいところに断線があったり銅パターンが薄くなっていたりするので、

リード線でのジャンパー、はんだメッキなどなどで補修します。



IMGP2864




サビを剥がした後、はんだメッキしてあります。

削ってしまったパターンと残存パターンの補修と保護が目的です。

そして絶縁のためにレジスト復活材を塗布をします。

1回では薄く、不均等ですので塗りを複数回繰り返します。



IMGP2865




あとは乾燥を待って組立てて完了です。



弊社では顕微鏡を覗きながら手作業で補修を行っています。



法人様、個人様問わずお問い合わせいただけますので

お気軽にお問い合わせください。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.