観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2015.05.26

はんだ付けに光を!(2015.5.27)

こんにちは、はんだ付け職人です。



今日お話しするのは、

3つの要素のうちの3つ目

「3:はんだの表面張力を利用する。」です。



※今日初めて読まれる方には、念のため・・

 1級の課題でもある0.5mmピッチのQFPの

 実装についての理論的な解説です。



表面張力と言いますと、

コップの縁から盛り上がった水面や

乾いた雑巾をバケツに掛けておくと

いつのまにか、バケツの水が外にこぼれたりする現象を



思い浮かべる方も多いと思います。

これは、水が自身の表面積を出来るだけ小さくしようとする

力が働くためなんですが、



同様に、2枚の重ね合わせたガラスの隙間に

水を一滴垂らすと、水は合わせたガラスの隙間に

大きく広がる力が働きます。

参照図:



溶融ハンダも液体ですから同じ力が働きます。



この物理現象を利用して、表面実装部品では、基板と部品の間に

できた狭い隙間に溶融はんだを流し込むことができる

わけなんですが、



この力は、コテ先と基板の間に出来た隙間にも働きます。



先にお話した2つの重要な要素では、

「基板面(ランド面)から熱を供給する」にも、

「溶融はんだの温度を250℃にコントロールする」のにも、



コテ先と基板の間に溶融はんだを保持することが

重要だったんですが、



「はんだ量のコントロール」にも重要な役目を担っています。



簡単な図で説明しますと、



QFPimage1



コテ先と基板の間に出来た隙間から、

基板と部品の間にできた狭い隙間に溶融はんだを流し込むこと、



QFPimage2




多くなりすぎたはんだを、コテ先と基板の間に出来た隙間に

吸い込んで除去するのも、



コテ先と基板の間に出来た隙間をコントロールすることで

表面張力を利用します。



いかがでしょう?

こうして考えると、「コテ先と基板の間に出来た隙間」と

その「隙間に保持する溶融はんだ」「移動スピード」をコントロールすることが、



こうした狭いピッチの多端子表面実装部品の

鍵を握ることがわかります。



コテ先の平らな面が、傾いたり離れたりせず、

微妙な隙間を保持しながら、平行移動していくことに

意識を集中させれば良いわけです。



そして、このコントロールは意外に許容範囲が広くて

意識して練習すれば、案外簡単にできるものです。

(決して特殊な技術ではありません)



今までは、個人の勘に頼ってこうした作業は行われて

いたために、高等技術のように思っておられた方も

多いと思いますが、実は簡単です。



是非、チャレンジしてみてください。





※もう一度観たい方のために念のため





  約3分(youtube)

(視点を変えて観てみましょう)





では、明るいはんだ付けを!





☆2015年7月、東北地方では初めての

 ポリテクセンター福島での開催が決定しました。

 お申し込みはこちら。

http://www.handa-npo.com/kentei/koudopolitec06.html



☆2015年9月、ポリテク関西での開催が決定しました。

http://www.handa-npo.com/kentei/koudopolitec02.html



☆2015年11月、高度ポリテクセンターでの開催が決定しました。

http://www.handa-npo.com/kentei/koudopolitec0.html





次回より、1級受講スケジュールを1日半に延長して

さらにわかりやすい講習に進化しています。

(もちろんQFPの実装方法も解説します)



1級受講は10人までです。お申し込みはお早めに!









※2015年もはんだ付けアートコンテストを開催しています。

 http://www.soldering-art.com/contest.html



作品募集期間:  2015年~10月30日まで



広く皆様からの作品をお待ちしています。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.