観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2013.05.16

はんだ付けに光を!(2013.5.16)

こんにちは、はんだ付け職人です。





さて今日は、最近、私がお客様と話をしていて、

「意外な盲点だな」と感じた「イモはんだ」についてのお話です。



「イモはんだ」と言いますと、広く一般の方にも

比較的なじみのある、はんだ付け不良の代表ですが、



実は大きく分けて2つの「イモはんだ」があります。



すなわち、

1:熱不足によるイモはんだ(馴染み不良)

2:加熱しすぎによるイモはんだ(オーバーヒート)



の2つです。



※こちらに、はんだ付け良品サンプル、オーバーヒートサンプル

 熱不足サンプルの写真をUPしました

http://www.soldering-guide.com/archives/52330581.html





どうでしょう?

まったく発生原因が逆なのに気づかれたでしょうか?



一般的に「イモはんだ」と呼ばれる場合、

どちらのモードの不具合なのかを区別されることは少なく、



両方をひっくるめて、

単純に「イモはんだ」と表現されることが多いようです。



このため、指摘する側(指導者や検査する方)が、

2つのイモはんだを、明確に分けて指摘しないと、



指摘を受けた方が、

逆に解釈してしまうケースが発生します。





たとえば、熱不足によるイモはんだ(馴染み不良)の場合は、

十分な熱容量を持つハンダゴテで再加熱してやれば、

修正することが可能です。



逆に、オーバーヒートが原因のイモはんだの場合は、



1:こて先温度が高すぎないか?

2:長時間コテ先を当てすぎていないか?

3:コテ先の形状が母材にマッチしているか?

4:フラックスを塗布する必要があるのではないか?

5:コテ先が酸化していないか?



など、いろいろチェックする項目があり、

修正するにも、いったん古いはんだを除去するなど

熱不足の場合とは、まったく正反対の対応が必要になります。





「イモはんだだね。」と指摘された場合、

初心者の場合は、どちらの対策を採ればいいのか

区別がつかない事が多く、修正しようとして

さらに悪化させることが少なくありません。



指導者の方は、留意しておいてください。





では、明るいはんだ付けを!





※次回、「ポリテクセンター静岡」での講習・検定の開催予定日は



2013年6月20日(木) 9:00~17:30(はんだ付け講習)

       21日(金) 9:00~12:35(はんだ付け検定)

※残席9になりました。



また、幕張の高度ポリテクセンターでの講習・検定の開催予定日は



2013年9月5日(木) 9:00~17:30(はんだ付け講習)

       6日(金) 9:00~12:35(はんだ付け検定)

※残席25です。



のスケジュールで開催予定です。

詳しいことは、こちら↓をご覧ください。

http://www.handa-npo.com/kentei/koudopolitec.html



講習のみ受講、検定だけ受験も可能です。

(練習したいので検定は後日・・という形もOKです)

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.