観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2012.12.20

はんだ付けに光を!(2012.12.20

こんにちは、はんだ付け職人です。



今日は、先日幕張の高度ポリテクセンターで

開催したはんだ付け検定の結果を報告させていただきます。



受験者は合計20人です。

その内訳は、



  3級 受験者:1人  合格者:1人  100%

  2級 受験者:11人  合格者:6人  54.5%

  1級 受験者:8人   合格者:5人  62.5%





 ☆2012年の受験者数とその内訳

  

  3級 受験者:34人   合格者:27人 79.4%

2級 受験者:94人   合格者:71人  75.5%

  1級 受験者: 34人 合格者:26人 76.5%



☆再受験については、全て合格されていますので100%でした。



これらのデーターから考察しますと・・



1級の合格率は高めですが、

そもそも1級を受験される方は、かなり腕前に

自信のある方が多く、経験も積んでおられる猛者揃い

であるということが言えます。



実際、お話をしてみると検定用基板を

事前に購入して、実際にはんだ付けしてみて

道具の使い方や時間配分などをかなり研究されている

様子が伺えます。



これは、会社では指導者の立場にある方が多く、

「かっこ悪いところは見せられない」という

プレッシャーもあるからではないでしょうか。





次に、受験者数が最多の2級受験者の方は、

これから、あるいは将来、鉛フリーはんだの導入予定があって、

鉛フリーはんだについての基礎知識と学ぶと共に



腕試し的に「今の技術で通用するのか?」といった視点で

鉛フリーはんだを体験するために受験されている方が多いようで、

初めて鉛フリーはんだに接する方が多いようです。



※「会社に言われて来ました・・」という方が

  結構いらっしゃいます。



どちらかというと、普段あまりはんだ付け作業に

携わらない方も多く、初めての鉛フリーはんだに戸惑い、

実技の時間が足りなくなってしまう方が多いように

見受けられます。





3級受験の方は、「まったく初めて・・」という方と

「今まで適当にやってきたけど・・」一度、正しい基礎知識を

学びたいという方の2つに大きく分かれます。



作業経験がある方は、難なく合格されていますが、

初めての方は、「はんだ付け作業の勘所をいかに早く掴むか?

によって左右されてしまいますので、



ここで不合格になって、「はんだ付けは私には向いていない」

と判断されるのは「もったいない」と思います。



習得時間に差があるのは、個人差ですので、

まったく初めて・・で合格する方もいらっしゃいますが、

やはり、一度はハンダゴテを握って練習をされたほうが

良いと考えます。





では、明るいはんだ付けを!







※次回、幕張の高度ポリテクセンターでの講習・検定の開催予定日です。



2013年3月7日(木) 9:00~17:30(はんだ付け講習)

       8日(金) 9:00~12:35(はんだ付け検定)



のスケジュールで開催予定です。

詳しいことは、こちら↓をご覧ください。

http://www.handa-npo.com/kentei/koudopolitec.html



講習のみ受講、検定だけ受験も可能です。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.