観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2012.10.26

第50回 技能五輪全国大会(by長野県)

はじめに・・

松本市の方々は、とても親切でやさしいです。



駅で地図を片手にウロウロするはんだ付け職人に

おばあさんが、声を掛けてこられました。



内心

「わしに道聞かれてもわからんのやけど・・」

と思っていたところ



おばあさん曰く・・

「どこいくの?」



なんと、バス乗り場への道を教えてくださったのでした。



さて、バス乗り場に到着してみると、

今まさに、最終便が出て行くところでした。



「えっ~! あれが最後なん?」

とうろたえておりますと、



「じゃ、私が送っていきましょう!」

・・と、声を掛けてくださる方がおられました。



なんと、自分の自家用車で送ってくださるとのこと。



「えっ~!ほんまに?」

「すみません!ありがとうございます!」



と会場まで送っていただきました。

この方、アルピコ交通の田中さん

(名乗られませんでしたが、名札でチェックいたしました)



人相の悪い私に声を掛けていただき

ありがとうございました。





と・・感動のエピソードがあって、

電子機器組み立ての競技会場である松本市総合体育館へ・・



画像18

































明日はここも人だらけに・・

画像17




準備の完了した競技会場・・

緊張感が漂います。(メカトロ会場)

画像4




こちらは、電子機器組み立て会場

画像1




過去の課題・・

画像2




こちらは去年の課題、火災報知器

課題は当日まで非公開で

選手は、回路の設計、ユニバーサル基板での電子回路製作、部品実装、

プログラム、さらに故障機器の修理など

多岐にわたる課題をクリアしなければなりません。

画像3




工業高校や職業能力開発大学校などの学生さんも

多数出場しており、今年は電子機器だけで53名の選手が出場

こちらは、学生さんの作業ピット

画像16




作業環境は、自分達で用意できます。

常連さんたちは、自動車メーカーをはじめ一流企業が多数出場。

看板背負ってますから、設備にもお金掛かってます。

(少しだけチラ見・・)

画像15




用意された作業台は普通の会議机なので、

選手の背の高さにあわせていろいろな方法でチューンされています。

画像9




こちらも・・

画像6




こんなのも・・

画像7




もちろん、作業台ごと持ち込む会社さんもあったりします。

画像5




必勝の寄せ書き・・

会社の威信が掛かってます。

今年は、世界大会の予選でもあり、力が入っています。

(机の脚もすごいけど・・)

画像14






気になるのはハンダゴテ・・

HAKKOさん、OKインターナショナルさん(高周波)が多いです。

画像13




学生さんのはオープンですが、

企業さんのピットは当日まで隠されています。

画像16




ここに、出場するような学生さんは、企業は目を光らせて狙っています・・



明日は、8時から課題の発表と説明。

9時半から競技スタートです。



お近くの方はぜひ!





最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.