観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2010.07.20

アルパイン PXA-H701再び…コンデ

アルパイン PXA-H701 7月6日に当ブログで改造手術をした車載オーディオ機器です。前回の改造でオペアンプとDAC交換をしました。その後の感想を



『~コンサートホールで聴いているような臨場感と音の透明感で

 「やってよかった」と思える事でした~』



といううれしい感想をいただいていました。そして今回さらに



『~プロセッサーは、更に音のまろやかさを出す為の改造を考えています~』



う~ん、凄いこだわりです。ちなみに前回の交換箇所↓こちらです。





アルパイン PXA-H701①





































オペアンプ15箇所、DAC1箇所交換しました。そしてさらに今回は…



アルパイン PXA-H701②









































★コンデンサ全数 113本



★6ピン・14ピンケーブルコネクタの取り外し&合金線の配線



★前途DACの再交換



…すんごいです。恐ろしい数とこだわり…。ちなみにコンデンサは基板にクリンチ(リード線を曲げて固定)してあるので小型噴流槽が使用できませんでした。



1本づつ地道にハンダゴテを使って交換しました。その後DACを前回同様低温ハンダを使って取り外し→交換、コネクタも同様に低温ハンダを使って取り外しました。



コネクタ部分にじかにはんだ付けする合金線は大変高価なものだと聞いていましたので緊張しましたが…無事に装着されました。



更なる音の追求はどうなったのでしょうか?後日談楽しみに待っているところです。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.