観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2010.01.21

カーナビスイッチのLED交換と回路修復手

カーナビスイッチ①























































カーナビスイッチのLED交換です。自分で交換した痕跡がありましたがサイズが違っていました…(実際のパターンに載りきらない大きいサイズのLEDを購入されたようです。付けにくいのも無理はありません)今回必要なのは2012チップ、ついていたのが3020チップ。この数字はチップLEDの横・縦の長さを表しています。必要なチップを調べるときはデジタルノギスや定規でチップの縦横を計ってその数字に近いLEDを探せばいいのです。『チップは再利用で…』とありましたがサイズが違う上にコテが当たってけっこう溶けていたので再利用は出来ませんでした。新たに2012チップをつけます。



まずはハンダコテを2本使って大きいLEDを全て取り外します。全て取り外したら回路の修復です。コテのあて過ぎによるパターンの消失と断線、それに繋がるスルーホールのパターンも消失していたのでジュンフロン線(被覆を剥いたもの)を通して回路をたどり、裏側に繋げ適当な場所のレジストを剥きハンダ付けしてやります。



カーナビスイッチ②

























回路の修復も出来たので点灯チェックをしました。全て点灯しました。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.