観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2009.12.15

マザーボードのコンデンサとヒューズの交換

コンデンサとヒューズ①

































マザーボードのコンデンサの交換と切れてしまった3つのヒューズをポリスイッチに交換します。

コンデンサは1000μF 16vを14ヶ所、1500μF 6.3vを2ヶ所です。

小型噴流槽を使用します。



コンデンサとヒューズ②

































































コンデンサは1000μFのもの14箇所はほとんどに液漏れ・膨張のいずれかの症状が確認できました。噴流槽を使ってコンデンサを外してから新しいコンデンサに交換する前に洗浄液や綿棒、筆、コットン、カッターナイフ等を使って漏れた電解液をきれいに拭き取り除去します。

この電解液が残っていると基板の腐食の原因になりやすいので念入りに作業します。

掃除が出来たら再び噴流槽を使って新しいコンデンサを挿していきます。



切れてしまったヒューズのほうはハンダ面から新たにハンダを少し足してやりコテをあてながらそっと引っ張ると抜けるので両足を少しづつ抜きます。スルーホールに残ったハンダを吸い取り線で吸い取って新しいポリスイッチをハンダ付けして完成です。





はんだ付けでお役に立てるなら

お気軽にご相談ください!個人様、法人様問いません。



こちらからご相談くださいませ!


ご連絡お待ちしております。


最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.