観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2009.06.11

はんだ付けに光を!(2009.6.10)

f5721403.jpgこんにちは、はんだ付け職人です。



今週は、先日お客様のところに伺った際にお聞きした不具合の

お話です。



そのお客様は、通信関係の機器を設計・製造されていますが

納品した機器に、数年経って不具合が発生しました。



原因は、1005サイズのチップ抵抗のクラックだったのですが

直接の原因はハンダ付けにありました。



そのお客様では、電子部品の実装を自動実装で

行っておられたのですが、おそらく手直しをされたであろう

痕跡を残していました。



チップ抵抗を手直しなどでハンダ付けした際に、たぶんパターン

から浮いた状態になったので、加熱しながらチップ抵抗をピンセットで

押さえたらしく、このときに、クラックが入ったものと思われます。



クラックも完全に断線していれば、電気的な検査で検出されますが

導通がある状態ですと、検出されずに、客先に納品されてしまう

ことになります。



・・で、経年変化で導通が悪くなって、発熱して、焼損または

断線に至ります。



こうした、小さなチップ部品(抵抗やコンデンサなど)の手実装

では、よく起こりがちな不具合です。



このお客様は

「こういう手直しの方法も標準化して、ちゃんと教育せんといかん。」

ということから、私に相談があったのですが、



やはり・・と言うべきか、実際の作業をされている方の中には

けっこう、ピンセットでチップ部品を押さえておられる方も

いらっしゃいます。



小さな、抵抗やコンデンサは硬そうですしね・・。

押さえる力加減などは、わかりにくいと思います。



イメージとしては、水に浮かぶ木片をそっと沈めるような

感じです。



あるいは、チップ両極のハンダを同時に溶かしてやれば、

表面張力で勝手に正しい位置に戻ろうとする力が働きますから

触れないほうがいい場合もあります。



実際の映像は、DVDはんだ付け講座 リペア編が詳しいです。

 (ちょっと、宣伝・・)





いやあ・・やっぱり不良の話は暗いなあ・・。

では、次回は明るいはんだ付けを!





ps: 週末は、釣りに使うカヌーの改造をしてました。

   http://www.mebaruing.net/



いや・・ほんとは家の大掃除をしてました。(こっちがメイン)

古い布団 200kgを処分しました。

(おっそろしい量です)



さらに残った布団 100kgは布団圧縮袋でひたすら

圧縮してました。(TVショッピングで流行りましたね。)



おかげで、押入れが2間も空きました。

(1間=198cm 田舎の尺度です・・)



でも・・雛人形と五月人形(鎧兜)が占領してしまいました・・。

来週も大掃除は続く・・。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.