観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2009.04.16

FMV-MG70Hメモリスロットのハンダ

s-IMGP2772



































FMV-MG70Hメモリスロットのハンダ割れ修復手術です。これまでに富士通の製品のハンダ割れ修復はしたことがなかったので、今回が初めての症例になります。



早速 顕微鏡とピンセットを使って確認しましたが、ほとんどの箇所で

ピンがグラグラと動いてしまう、ハンダにヒビが入っている状態だったので

全部を修復することにしました。







4.16 ①



































修正前は 写真のような感じです。ハンダ量も少ないです。

鉛フリーハンダを使用しているようです。

そもそも鉛フリーハンダが製造の現場で使用されるようになって

まだまだ月日は浅いです。今回の基板は鉛フリーハンダが出始めた頃に

製造されたものであると思います。



何が言いたいのかというと、「ハンダの状態がよろしくない」

ということです。もちろん 製品の寿命に関わるような重大な事ではありませんが、

現在使われている鉛フリーハンダと比較するとまだまだ発展途上(開発中)

という感じでしょうか このハンダの上から新たにハンダを足したのですが、

不純物が多いのかハンダの馴染みも悪く、ツノになってしまいました。



4.16 ②







































ということで ハンダ吸い取り線を使って古いハンダを取り除き、

新たにハンダ付けしました。2枚の写真を比べると仕上がりの違いが

分かると思います。



今回こうして 新旧の鉛フリーハンダを比較する事で製品開発をされている方の

涙ぐましい努力を垣間見た気がします…。短期間の間に随分と使いやすくなっていたのですね。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.