観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2009.03.03

I BookのICハンダ割れ手術

1671a39b.jpg☆★☆★☆★☆内容=はじめまして。apple社のiBookを使っていた者ですが、初期不良で基盤のハンダ割れが起こる機種が あり、自分の使っていたiBookもそれに該当していた ようで、特有の症状とともに使用不可となってしま いました。一度はウェブ情報を見て、自分でハン ダ付けをして使えるようになっていたのですが、また症状が再発し、現在使用できない状況となっています。つきましては、専門家の手をお借りして今一度直そうと思い立ちました。☆★☆★☆★☆★





といった内容のメールをいただきました。早速見てみます…。

まずはご自分でハンダ付けされた際の患部の掃除からです。フラックスが付着していました。フラックスには、次の大きな役割が3つあります。



★金属の表面や、溶けたハンダ表面の酸化膜や汚れを科学的に除去する表面洗浄作用

 (フラックスは、ハンダよりも低い温度約90℃で溶けるため、ハンダよりも

  先に溶けて母材の金属表面を洗います。)



★ハンダの表面張力を低下させねばりを弱くしてハンダの濡れ(流れ)を良くする。



★ハンダコテを当てている間、金属の表面を覆い、金属の再酸化を防ぐ。 





半田付けをする際に塗布したフラックスは蒸発します。また、活性化したフラックスは高い絶縁性を持ちますので、特に洗浄などは必要ありません。が、一般の方がホームセンター等で購入するニクロム線ヒーターを使用しているハンダコテはコテ先温度の調節機能が付いているものは無く、とにかく「コテ先の温度が高い」ものがほとんどです。(ハンダコテについての詳しいレクチャーは「はんだ付け講座」を御覧下さい)そんなコテ先温度が高いハンダコテではんだ付けをするとどうなるか?





当然 酸化膜に覆われていてハンダは弾かれ フラックスは一瞬で蒸発してしまいます。と、いうことでフラックスをまた塗布する→すぐ蒸発してハンダ付けができない→また塗布……という ループに陥ってしまうのです。結果、ハンダ付けした箇所はフラックスでコテコテになってしまい、ハンダ自体も馴染んでいないまま完了してしまう事になったりするわけです。



さて、付着したフラックスを洗浄液できれいに除去してからもう一度ICのピンにハンダ付けをしてきれいにハンダを馴染ませてやり手術成功です。次回は使用したハンダコテについてもご紹介しようと思います。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.