観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2009.01.27

ハードディスクのピン部分のリペア

84702264.jpgハードディスクのピン部分を基板につないである箇所が取れてしまいピンがグラグラになってしまい、ハンダ部分はパターンごと剥離していました。



この場合パターンがきれいに残っているからといって接着剤で基板に付けても電気的導通はないので起動しません。そこでパターンから伸びている線を辿ってどこにつながっているかを調べ直接ピンからジャンパー線を使ってつなげる事にします。





今回の場合は写真では少し分かりにくいのですがピンの後ろにあるスルーホールを通って裏側に1本、ピンから抵抗アレイに1本のジャンパー線で導通をとります。この時ピンセットでジャンパー線を持って予備ハンダをしておくとハンダ付けがスムーズに出来ます。2本のジャンパー線がついたら、差込口のピンの角度や長さを整えてやって完成です。

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.