観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2005.12.21

半田ボールの発生パターン2



半田ボールが大きい

フラックスの付着が少ない

利き腕の側に 半田ボールが多い



半田コテを 溶けた半田から引き抜くスピードが

早すぎるパターンです

半田は粘性が 水などに比べるとずっと高いので

このスピードの影響が顕著に出ます



すなわち 溶けた半田から コテを急激に引き抜きますと

溶融半田は コテが移動した後にできる空洞を 埋めようとするのですが

空洞に 溶けた半田が充填されるのには 時間が必要です。



この充填時間より 早くコテを引き抜いてしまうと

空洞は 一瞬 真空状態となり スポンッという感じで

内部の半田が コテと一緒に付いて 出てくるわけです



内部の半田なので フラックスも少ないんですね

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.