観るだけでハンダ付けできる!DVDはんだ付け講座

ハンダ付け(半田付け)職人のはんだ付けblog

2005.09.06

半田槽のドロス(酸化物)吹き上がり

☆質問

さて、早速ですが弊社では半田ドロス対策にて苦慮しております。

 やった対策はパームブラシのブラッシング、アルコール洗浄を実施

してみましたが効果はありませんでした。

 なにか他方法がありましたらおしえてもうらことはできるのでしょうか?







☆回答

野瀬@半田付け職人です



やはり半田槽での ドロス吹き上がりが原因ではないかと思います

半田槽の噴流面に 底の方から 次々に粒々が 揚がって来ていないでしょうか?

(通常は 鏡面のようになっています)



もし 上記に該当するようなら

一度 半田槽の半田を抜いて プロペラシャフトや

噴流半田の通り道を こってり掃除する必要があります



> ・朝、昼、終了時 3回は清掃(へらにて表面処理)

> ・整流板の清掃 2週間に1回程度



これは 日常の掃除なんですが

半田槽は 何年か使用すると 半田槽の内壁にびっしり酸化物が貼りついて

蓄積し やがて飽和状態になると 上記のように

いくら 表面を掃除しても 基板面にびっしり 

ドロスが付着するようになります



1日仕事になってしまいますが

半田を抜いて 噴流ノズルやプロペラシャフトなどを

外して 掃除すると 1斗缶に一杯ほどの 酸化物が溜まっています



当社でも 3回ほどありましたが

これで うそのように直りました

最新の記事

カテゴリー別

今までの記事

記事検索

タモリ倶楽部にて・・


はんだ付けに光を・・

映像で学ぶ “正しい” はんだ付け

DVD採用企業2,000社超え!
詳細は こちら
車のLED交換 作業例
img01 夜のドライブを楽しく!
無料のお見積りはこちら
PCコンデンサ交換 作業例
img06 電解コンデンサには、寿命があります
無料のお見積りはこちら
解説書付き!
はんだ付け実技教材&ポスター
to01 「限りなく実践に近い難易度」だから、ホンモノの実力がつく
はんだゴテセット

はんだ付けが上手に出来ないのはハンダゴテが悪いからです

大好評! はんだ付け職人が厳選したハンダゴテセット

Copyright © NOSESEIKI co.ltd. All Rights Reserved.